• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mountains_around_Hakuba_Nagano
Pic is mountains around Hakuba in Nagano.

First 4 days in Nagano, I never talked to Nagano people except the guy who has provided me the sleeping place a day before.
Was it because I was with my friend(DJ Kani) most of time?
But he also told me that Nagano people are introverted.

"I am getting out from Nagano without knowing about the people who live in Nagano"
that what I was thinking this day.

Suddenly, a lady was calling me in front of a convinience store before noon.
She gave me Murasakimai-Okowa(Rice).
She told me.
"If I was a man, I also went to all over Japan like you."

I was kind of surprised
since whenever anybody talked to me friendly or gave me something,
I was feeling that they would like to pursue their dreams or wanna go to all over Japan like me
but they can't or gave up because of their condition,
like her.

So they understand how I feel and that's why they would like to support my dream.
I was feeling that. But not sure.
This day, she made it clear.

--------------------------------------------------------------------------------------------------
写真は白馬の山々。

前日寝床を提供してくれた人以外と
まともに長野県民と話したことがない。
これは四六時中DJカニと一緒にいたからか?
しかし、その彼も長野人々は内向的だという。

長野人がどーいう人か、
深くわからないまま長野出ちゃうな。
なーんて思っていたら、
道端で昼前に女性の方が声をかけてくれた。

彼女はオレに白馬名物、『紫舞おこわ』をくれた!
「私もねぇ、男だったら日本一周していたけど、女だからねぇ」

これにはちょっと驚いた。
色んな人々に親切に声をかけてもらいお話をしたり、物をもらったりしていたとき、
彼らも本当は日本一周がしたかったのでは無いだろうか?
もしくは、それと似たような夢を追っかけたかったのではないだろうか?
しかし、彼らは色々な事情によりそれができなかった。
だから僕に何かを託すように親切にしてくれるのではないだろうか?
彼女のように。

彼女がそれを教えてくれたおかげで、この日それが確かなものとなった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。