• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A dog in Tanoura
In somehow I remember a lot of things from this day.

One of my bag has fallen from my bicycle because of the bad condition of the national route No.3, and it was almost hit by car!

After the thrilling cycling, I was just trying to have some break at Michi no Eki "Tanoura".
I met group of old guys there.
And one of the guys were with his dog(On the pic!(≧▽≦)).

The old guy: "Doing all over Japan? You can stay this Michi no Eki."
Me: "But I only have cycled 20km today so I would like to go to next Michi no Eki(Minamata) at least..."

The old guy: "There is nothing! You sleep here tonight!!!"
Me: "..."


Since he was so pushy, I couldn't resisit.
He was just a resident around there.
He also gave me a lot of food that he got from Michi no Eki for free lol

And I talked with him a lot...
Actually, I was listening most of time while he was talking lol
But it was really nice time.

He told me about the dogs he has,
about his family,
about his divorce with his ex-wife,
but all of his 3 children followed him,

also he told me to marry his daughter,
but I told him that I have to finish my journey first.

I don't know he was good guy or not.
But he was a real heartwarming guy for me.

*Well, he was really nice guy, but I couldn't just say "He was a good guy." because he was more than that.
-----------------------------------------------------------------------------------------------
この日のことはなんかいっぱい覚えている。

国道3号線の道が悪く自転車に搭載していた荷物が一つ落ち、もうちょいで車に引かれるとこだった!

スリリングな走行な後、とりあえず道の駅「たのうら」で休もうかと思う。
そこで、御年寄り集団に遭遇。
そのうちの御一方のワンちゃんが写真の子!(≧▽≦)

おじいちゃん:「日本一周してんのか?今日はもうココ泊まってっけ!」
僕:「でも今日まだ20kmしか走ってないし、次の道の駅(みなまた)までは行きたいんですよー・・・」

おじいちゃん:「みなまた~?あそこはなーんもねぇ!!今日はココで寝ろ!!!」
僕:「・・・」


完全におじいちゃんに圧し負けた・・・(笑)
おじいちゃんは近隣住民らしい。
道の駅からタダでもらった残りもの(食べ物)を、更に僕にくれた(笑)
んで、めっちゃおじいちゃんと喋った・・・
いや、おじいちゃんが喋ってんのを聞いてた感じだったなぁ~(笑)
でもいい時間だった。

飼っている犬の話、
家族の話、奥さんと離婚した話、
でも子供は3人とも自分についてきた話、

娘と結婚しろって話、
でも、この旅をやりとげなきゃいけないんだって話。

彼がいい人だか、悪い人だかはわからないけど、
でもなんか僕にとっては温かい人だったなぁ。

*無論彼はいい人だったのですが、ただ「いい人」って言葉だけでは足りないという意味です・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。